2004年09月

【文字を大きくする方法】(ドリコムブログ)

運営者ブログ」に寄せられる苦情のひとつ、「文字が小さい」という問題点をなんとなく解決できました。

『HTMLで記事を書く』にして、大きくしたい文章の初めから

このように

タグで囲めばいいだけです。

そのタグは以下になります。
<font size=small>ここに文章を入れる</font size>

注)<>は、半角の<>にしてください
  smallでもbigでもいいみたい。

これだけやったんだから何かくださいよ。
Blog of the yeah 2004のドリコム賞(50万円)とかキラキラ

好きなBLOGベスト3と、浮気の遺伝

好きなブログBEST3」をやっていたので、コッソリ書いてみます。
 1: 切込隊長BLOG(ブログ) ~俺様キングダム
 2: ARTIFACT@ハテナ系
 3: [N]ネタフル
以上でよろしくです。


さて、
今日のデジクリというメルマガより。
テレビで探偵さんが言ってたんだけど「浮気は遺伝」なんだそう だ。父や祖母が浮気するような人物だと、その息子も浮気する、と。
そうだったのかぁ───ッ!
確かに、確かにうちの両親も浮気してた。

【父親】いや本当は、よく知らないんだけど。
浪人時代に若い女の子を無理矢理家に連れ込もうとしてたことがあった。当時の父は…57才ぐらいか。よくやるよね。で連れ込んだら俺が飯食ってて、2人ともシーン…。
これしか知らないけど、週刊文春とか買ってた人だからもっとありそう。

【母親】自分が中学時代に同僚と浮気。
父親が会社に殴りこみに行って別れたのか、相手が会社辞めたのか氏んだのかしたらしい。母親が目にクマができるほど泣いていたのを覚えてる。当時は子供ながらその姿ショックで・・・って、なんでこんなことここに書かなくっちゃいけないんだ(笑)

で息子の自分だけど、初めて付き合った子の時と、2年間付き合った子の時を除いて、完全に不誠実になっている。携帯とか絶対複数持つし。そういやこのBLOGの二代目タイトルは、書くのも恥ずかしいけど、『★携帯3つ】過激恋愛記【出逢い系ヲタ★』だったな。

<今だから書けるキラキラ秘話>
  当時(去年の今頃)の『Myblog japan』は、「BLOGブーム」も「楽天の乱」もなく平和で、今みたいに3分と表示が持たないということはなく一度ping飛ばすとけっこうな時間表示されていた。そこで、タイトルを思いっきり目立たせようと、「★」や「】【」を入れたりしたという、そんだけの理由。ちなみにその前の初代タイトルは『思いつくままに』という、個性の欠片もないタイトル。今のBLOGタイトルは三代目というわけです。

そっかー親のせいだったのか。父親もけっこう出会いにはげんでいたのかな。知らないけど。
でも確かに父親の助平さは受け継いでいると思う。ちょっと違う趣味も持ってるし。現代っ子らしいやつ。これ(アダルトだよ)とかの方面で(笑)と

BLOG、ちょっといい話

昨日からちょっとここには書けないような詐称をしながらメル友と交流をしてますが(どうせバレるわけないし)、さっきBLOG界隈をウロウロしていたところ、いろいろ見つけたので紹介。

●社ブログ
ttp://yaplog.jp/fukuokajoa/
一応このブログは社内向けですが、
googleでひっかっかってくる可能性もあるので、
社会人としてのマナー(ネチケット)を守った投稿・コメントお願いします
「アール・エス・エス」についてヤプログの方で注意してあげた方がいいのかも。
今後に注目です(笑)

●「小泉内閣メールマガジン」を勝手にBlog化
http://blog.livedoor.jp/kmm/
今日から始まったみたい。大丈夫なのかな。

●神田昌典の、毎日が奇跡!
http://blog.livedoor.jp/kanda55/
ビジネス界で有名な方。ナンパ例を紹介しているんだけど、

「キミが世界中で、いま一番好きなものは、なに?」

これ確かにいいですね。
 女「世界中で~?」
とかいうリアクションと共に(下手なこと言えない)という意識が働いて、
けっこう真剣に考えてくれそう。メールじゃなくって面接で言った方が良さそう。


●その他:
動画:藤本美貴のファンはキモイ
タイトル変更:幹事長代理のブランチ


そういや昨日「三宅久之」で来る方が多かったんですが、別に逝かれてないですよね?何があったんだろ?

Gocooがリニュってた。

「日本初」が売りのGocooがその後どうなったかどうか見に行く。ここは出会い推奨のSNSだったな。

あ!なんか新しくなってる!
ハーバードの人たちはどこかに行ったのかな。

mixiでは極めて健全な活動をしているのでナンパメールとかしたことないんだけど、こっちはタイトルタグに『出会いのソーシャルネットワーキング』って書いてあるから大丈夫そうか。始まったばかりの時にちょっとやってみたんだけど、「おごって」という某社の女性関係ばかりだったので辟易として退会したのを覚えてるなぁ(笑)今度はどうだろう?


退会1
実はしばらく『meetme』(SNS+出会い系かな)をコソコソとやってたんだけど退会。

コレ、MSNパーソナルズの「ヴァーチャルキス」みたいに女のコが「インビテーション」をくれるんだけど、おっ来たね、と思って見に行くと、顔写真がない(笑)こんなん、SNSの意味ないじゃん!と憤ったこと数回。で、返信するにはお金が必要なんだけど、ん~ちょっと今ひとつフレン○マップ並みに取っ付きにくかったのでやめときました。

顔の部分がデフォルトの「No Image」だとこちらもどれで判断していいのかわかんない。他の選択肢(他の出会い系)あるのにメール来ると思ってんの?甘いよ?(笑)その点、駅フレとか駅恋とかヤフパソとかMパソとか諸々…はいいんだけど。


退会2
実はしばらくこちらもこっそりやってたんだけど、フレンドスターのパクったような名前で有名なfriendfinderグループのアダルト版、(注:アダルトサイト)『AdultFriendFinder』も退会。
すっごい魅力的なTOPページでしょう?(笑)ここもMSNパーソナルズみたいないかにも海外系の出会い系サイト…というか、もろアダルトサイト。アフィリエイトがあるので面白そうだったらやろうかなとか思ったけど、金かかるだけだった。

で、メール出すのにお金がかかるんだけど、ゴールドメンバーとシルバーメンバーのうち、女からの検索で上位に来るゴールドメンバーしか闘えない。で、色をつけるといくら、とかいろんなオプションがあり…月5,000円以上は余裕でかかるんじゃないか、本格的にやると。ちょっとそんな時間もなかったので5人ぐらいにメール出して(もちろん返事なし)やめた。もしここやるなら、金は一ヶ月だけにして様子を見たほうがいいと思う。支払った後は『自動更新』をオフにしないと延々と金が引き落とされるので注意。

女のコ達が普通に裸を載せてるけど、ちょっと怪しいなぁ、本物かどうかは。
ちなみに男を検索すると、興味深い画像がたくさん見れます。もちろん18禁で(笑)

10月はメインの出会い系は2つばかしピックアップしてまわしていく予定。
「そういやもう年末だね。あと2ヶ月ちょいでクリスマスだよ(>_<)」とかいう『焦らせ自己PR』もいいのかも♪

mixiでコメントがもらえない「俺」考察

img20040929.jpg

『mixiでコメントがもらえない「俺」考察』とは?

──ソーシャルネットワーキング『mixi』では、表立って書けないような日記をコソコソ書く「俺」のような人がいて、好き勝手書いている。だけどコメントがあまりこない、ここみたいに。いやここは「俺日記」なので別にいいんだけど、mixi内ではちょっぴり悲しい。
コメントをもらえない例として他の方を挙げるわけにもいかないので、「俺」を挙げてみよう。「俺」日記はなかなかコメントがつきにくい。ではなぜつきにくいのか。きっとBLOGや出会い系サイトでのメール書きにも役立つに違いない。

●「俺」マイミクシィ分布(65名)
 A)ブロガー(インビあげた方含む)…23名
 A')読者の方(インビあげた方含む)…13名
 B)かわいいから一方的に登録…18名
 B')mixi内で知り合う(友達の友達みたいな)…3名
 C)以前からの知人…8名
 (うち、登録してるだけであんま活動してない方…10名)
A+A'が36に対し、一般人が29。半々か。
「あんま活動してない方」は特にどちらの層に偏っているわけではない。

●日記のターゲット
これらの方々のどの層に向けた日記を書くのかが肝要。
「俺」はどっちかというとBLOGネタが多いんだけど、BLOG界隈の話(A層、A'層向け)は、「俺のBLOG読んでるだろ?毎日3回は」を前提とした日記が書けるけど、B層、C層を無視しなければならない(B層の方がここを見てらっしゃることもあるようだが)。
A層の方のコメントを頂いたはいいものの、足あとを見てると、B層とC層が通り過ぎていくのが悲しいところ。

●コメントがもらえない日記実例紹介
ではここで「コメントゼロ」の日記を晒してみる。
「俺」は日記を1日に1回~5回書くが、そのうちコメントがつかなかった日記を晒して検証してみよう。尚、伏せ字があり、改行が変なのはご容赦いただきたい。 続きを読む
プロフィール

drecom_mote

タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ